フォト
無料ブログはココログ

白衣性喘息?(喘息になってしまった)

白衣高血圧というのがあるが、白衣性喘息というのはあるのだろうか?
電車の中では咳がでなくても、病院につくとなぜか咳き込んでしまう。
Dr.や看護師さんの白衣を見たから?
私の通院する病院は、地下鉄の駅をおりてから、ゆるい上り坂を登りきった先にある。
こういう坂は喘息患者にとってはつらい道だ。
最近は一つ前の駅で降りてタクシーで行くワザを覚えた。
しかし病院へ着くとやはり咳がでる。
ということは白衣性の喘息という新しい症状?

今日のピークフローは奇跡の360。
これはフルタイドの効果なのだろうか。
昨日の診察では、もう少し続ければ症状も落ち着くと言われた。
コントロールができてきたということなのか。
でも、フルタイドの副作用で相変わらず声枯れが続いている。
電話も打ち合わせの、ようやく声を絞り出している状態。
来週クライアントのところへ行くので、せめても今日と明日はフルタイドを止めようちゃおうかな。
フルタイドは速効性ではないので、今止めてもすぐに発作が起きるわけではない。
1週間で効果がでるということは、1週間は効果が持続しているという計算になる。
だから1週間はフルタイドなしでも大丈夫。
その間に、少しでも喉が回復すればいい。

7月18日に某国立大学附属病院で新しい検査を受けることになっている。
検査中はフルタイドによる治療のみになるらしい。(発作が起きなければ)
もしかして、発作が起きたらどうしよう。
フルタイドだけというのは、今の私の状態ではとても不安。

声枯れも嫌だけど、発作が起こるのもつらい。
いろいろと不安だらけの日々が続く・・・。

(2007/6/30)

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

元気になるHP

最近のトラックバック