フォト
無料ブログはココログ

« 睡眠の質 | トップページ | カフェは大忙し »

2013年10月31日 (木)

ようやく診察日

台風がきたり、Dr.がいなかったりで、今日ようやく喘息の診察日だった。
ピークフローも300を切り、280くらいで苦しい。
階段はもとより、歩くのも苦しい。
メプチンは使い放題の日がつづいていた。

やはりSPO2は96あっても脈拍が120以上あるのが気になるし、音もするし。
・・・・ということで、吸入と点滴のセットをしてもらった。

処置室はベッド2台とも使われていた。
ゆっくり寝ようと思ったのに、残念。
椅子に座って、片手に点滴、片手に吸入というスタイルになってしまった。
途中で1台のベッドがあいたが、そこに寝ていたのはおっさんだったので、無理やり寝ないで座ったまま最後まで行くことに決めた。
薬が体に入っていくたびに呼吸が楽になる。

そういえば「アサイチ」で喘息の事をやっていたな。
秋になると温度差と気圧の変化で喘息になる人が多いって。
今回の私はその典型的な例だった。
台風の時はもう、苦しくて苦しくて、横になったまま。
ずっと、気圧がおかしかったから、メプチンを何回使ったことか。

ようやくすっきりして病院を出る。
本当にぐだぐだな二週間だった。
ステロイドももらってきたし、これで一安心。
治ることがない喘息。特効薬というか長期でステロイドを吸入し続けなければならない。
朝、晩なのだが、朝は忙しくてつい忘れてしまう。
だからよくなるものもよくならない。
だけど一生、この生活を続けるのも辛いものだ。
どこかでピシッと治らないものだろうか。
医学の進歩に期待しよう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


« 睡眠の質 | トップページ | カフェは大忙し »

喘息」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1059274/53780996

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく診察日:

« 睡眠の質 | トップページ | カフェは大忙し »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

元気になるHP

最近のトラックバック