フォト
無料ブログはココログ

« 最高の離婚 | トップページ | 納棺式 »

2013年1月21日 (月)

母が逝った日

寒い朝だった
それより冷たい母の手だった
私が起きる前に
母は一人で逝ってしまった

「血のめぐりが悪いから冷たくて・・・」
といつも手袋をしていた
その手袋もぬげて
母の手は氷のように冷たかった

そして
何度呼んでも
何回抱きしめても
もう二度と目覚めることはなかった

目を閉じると母の姿が浮かぶ
そしてまつ毛に涙がたまるのがわかる
涙がこぼれると 母の姿も消えそうで
じっと暗闇でこらえている

毎日買ってくるおかずも
失敗した料理も
いつも美味しい美味しいといって食べてくれた
でももう 何もあげられない
あれも食べてもらいたかった
これも食べてもらいたかったと
悔やまれることばかり

そういえば最後の夜は食欲もあまりなく
元気もなかった
もともと静かで温和な母だったが
思い返せば前兆として
何かあったのを見過ごしていたかもしれない
それが悔やまれる

花が好きだった母
たくさんの花に囲まれて
たくさんの友達に見送られて
もう苦しむことも 痛むこともなく
父の元へと旅立っていった

(2013年1月13日永眠)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 最高の離婚 | トップページ | 納棺式 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お母様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、
心よりご冥福をお祈りいたします。

私の母も、最近電話をしたら、血の巡りが悪いといっていて、
あまり体調が良くないようで心配です。
mintさんもどうか無理をなさらず、お体お大事に。

yoshikoさん、ありがとうございます。
後から思い返すと、そういえば・・・ということが多いです。
悔やんでも悔やみきれないのが人の欲かもしれません。
どうぞ、お母様大切になさってください。
早め、早めでちょうどいいのかもしれませんから。

初めまして。 時々記事を読み逃げさせて頂いてました。
お母様のご逝去、どうお慰めしたら、よいのか言葉がみつかりません…
私も鬱を患っていて、老齢の母と暮らしている為、他人事とは思えず不躾とは思いましたが、コメントせずにはいられませんでした。
お寂しくなりますね…mint様ご自身も複数の病を抱え、これからの事を心細く感じていらっしゃるのではないか、とお察し致します。
どうぞ泣きたい時や苦しい時は、ここで吐き出して下さい!
私は直接mint様に何かして差し上げる事は出来ませんが、記事の向こうで共に怒り悲しみ、ほんの少しは気休めになれると思います。
最後になりましたが、お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

お母様旅立たれたのですね。残念でしたね。でもmintさんの優しさは伝わっていると思います。私の父は48歳で心筋梗塞でこの世を去りました。突然のことで何もしてあげられませんでした。
母も夏に脳梗塞になりました。姉は大腸がんでリンパ節転移ありですが、抗がん剤を飲みながら、働いています。
生きている間に家族にはできるだけのことをしておきたいですね。
お母様とお父様今頃天国で再会して、いるのでは・・・。
きっとmintさんが思い出すとき、いつでもそばに来てくれますよ。

ベルさん、ありがとうございます。
まだ、何がおこったのか時々混乱していますが、
今は一人暮らしを始めたと思うようにしています。
いつかは時が解決してくれるはずです。
まだ1日1日を流されているだけですが、
その時がくるのを待っている状態です。
でも、ブログで時々は心の中を吐き出したいと思っています。

りえねこさん、ありがとうございます。
ああすればよかった、こうすればよかったと悔やまれることばかりですが、
それは人間の欲でしょう。
これからは自分一人で生きていくのだからしっかりしなくてはいつまでも母は天国へいけません。
りえねこさんもご自分の体調のこともあり、大変でしょうが少しでも悔いのない毎日を送ってくださいね。

お母様のこと、突然のことで驚きました。
今頃になってコメントする失礼をお許しください。
mintさんは、ご自分のお体のこと、お仕事のこと、いろいろ大変なのに、
本当にお母様に尽くされていましたね。
大好きで気兼ねのいらない娘さんと暮らせて、ご自宅から穏やかに旅立たれ、
お母様は本当にお幸せだったと思います。
これからはご自分のことを第一に、心も身体もいたわってくださいね。

ささきさん、ありがとうございます。
涙って枯れないものですね。
仕事中は気が紛れているのですが、気がつくとじんわり
きているときがあります。
そういう時はトイレへ。
四十九日まではなんとか今の家で頑張って、
それ以降は弟の家の近くに引っ越そうと思っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1059274/48867217

この記事へのトラックバック一覧です: 母が逝った日:

« 最高の離婚 | トップページ | 納棺式 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

元気になるHP

最近のトラックバック