フォト
無料ブログはココログ

« なぜか続く | トップページ | コンピューターウィルスの犯人 »

2012年3月22日 (木)

喘息の病院でした。

2ヶ月ぶりで、ようやく病院へいけました。
それでもお昼休みをいれて11時30分からの予約だし、1時30分には変える予定だし。とんぼ返りってこと。
喘息をいれて4科、2病院受診なので、うまくふりわけないと、またオヤジににらまれてしまう

「疲れてるね」
「・・・・・・・・・」
診察室に入っていくなり言われた。
そんなにボロボロだったかな?
薬がきれてはや3週間。
そのせいか、階段の息切れ、坂道の息切れがだんだん激しくなってきた今日この頃であった。
ピークフローは300ちょうど。300いかない日もある。
咳はでないのだが、胸が苦しいのでメプチン使用する日も多い。
病院でSPO2を計ったら94しか行かない。
「深呼吸をゆっくり何回もしてみて」
といわれ、深呼吸をしても95止まり。
やっぱり薬切れの症状だろうということで、これからは何を言われてもきちんと通院しようと心に決める。
ついでに、今年は花粉症の症状もひどいので、その薬ももらう。
「じゃ、薬は少し多めにだしておくから」
ということで、次回は4月26日。

月初(4月6日)が婦人科等の受診日だからこのくらいあけば、文句もいわれないだろう。

帰り道、会社まではダラダラ坂。
坂の途中で苦しくて登れなくなり、坂の途中の喫茶店で一休み。
ああ、疲れた。

6週間分といえ薬代高い。全部で8110円也。ちゃりーん。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« なぜか続く | トップページ | コンピューターウィルスの犯人 »

喘息」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1059274/44592858

この記事へのトラックバック一覧です: 喘息の病院でした。:

« なぜか続く | トップページ | コンピューターウィルスの犯人 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

元気になるHP

最近のトラックバック