フォト
無料ブログはココログ

« 風邪をひいた | トップページ | 風邪 »

2011年11月27日 (日)

発作がおきても・・

土曜日。微熱が下がらない。
さらに節々が痛み身体はだるい。
その上痰がらみの咳もときどきひどくなる。
母にうつさないようにと、家の中でもマスクをしている。
昼ごろ、咳がとまらなくなり、これはきっと喘息に移行したなと思い、地元の病院へ電話をする。
この病院は弟家族が行っているのし、母もいったことがあるし、駅の近くなので便利。
ちょうど昼休みだったらしいが、電話は通じ、私は咳がひどいので電話に出られず、母が代わりにかけてくれた。
土曜日は5時までだからいまから行けば十分間に合うし、点滴さえしてもらえば治るからとおもっていたら、思いのほか交渉は難航している。
評判のいい病院なので、午後もたくさん患者がくるらしく、点滴は時間がかかるから、ほかの病院を紹介すると言っている。
その他の病院には諸事情によりあまり行きたくない。
かといって、この病状で電車に乗ってかかりつけの病院まではいけない。
ふと気づいてメプチンをしてみた。
すぐには効かない。
しばらく横にもなれず、ソファに寄りかかって腹式呼吸をしてみたら、次第におちついてきた。
今日は、これで大丈夫かも知れないと思い、ゆっくりと休むことにした。
大学病院とか、総合病院とかだったら、緊急患者も受け入れるのだろうけれど、いくら喘息の発作だとわかっていても個人病院には受け入れる限りがあるのだろうか。
ちょっと不信感をいだいてしまった。

その後、咳は治まり熱も下がった。
きょう日曜日は、一日ゆっくりと寝て過ごしている。
病院へは今週の木曜日に行くことになっている。
なんとか持ちそうだ。
会社から近いので、もし、会社で発作が起きたらすぐに、今度は飛んでいける。
まだメプチンはかなり使ったので、ちょっと心臓がハクハクしたが、いまは静かになっている。
発作が起きたら、かかりつけの病院へ行けない場合は、大きな病院へ緊急で行くというのが正しい病院のかかり方なのだろうか?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 風邪をひいた | トップページ | 風邪 »

喘息」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1059274/43163505

この記事へのトラックバック一覧です: 発作がおきても・・:

« 風邪をひいた | トップページ | 風邪 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

元気になるHP

最近のトラックバック