フォト
無料ブログはココログ

« 栄養の再利用? | トップページ | 喘息戦線異常なし! »

2010年5月24日 (月)

マーシャの庭4月から5月

最初に咲いたのは黄えびねだった

Photo

柊の花も咲いていた。
庭の隅にあったので、今まで花には気づかなかった。

Photo_2

葉の形は知っていたが花は初めて気づいた。黄色くて可愛い花だ。

こんなトゲトゲの葉も、春の陽にはなんとなくやんわりと見える。

Photo_3

黄色い花は一つ一つみるととても可愛い。まるで黄色の鈴蘭のようだった。

次はクレマチス。
空へ空へと昇っていく紫の炎。
毎日一つ、二つと咲いていく。次はクレマチス(てっせん)
今年は手入れのいいせいか(◎´∀`)ノ)今年は花びらが大きい。
一番大きいものの直径は12cmはあった。Photo_4

Kodemari

こでまり、こでまり白い花。
白く小さなまあるい花。 

ぽろんと枝にくるっとまるく咲いている。
仲間とあびる春の陽は、ぽかぽかと気持ちよく、まるでみんなで居眠りしているよう。

Photo_5

みやこわすれは、わが狭い庭を席捲し、
さらに猫の額のごとく狭くした。

同じ色のもの同士に植えないと、弱い遺伝子のほうがまけるといわれたので、去年花がおわってから、わけたのだけど、遺伝子がつよかったのか、種が飛んだのか。
きっちりとまざっていた。
今年も花が終わったらわけなくては。

1_2

Photo_7

そして最後に。
どこからか種がとんできて、
いつのまにかこの庭の主のような顔をして
増えていったオレンジの花。きれいなのだけど名前は知らない。
そして2~3日で花は命を終える。

「ターシャの庭」のように、自然だけど統一がとれた庭がつくりたい。
しかし、木の好きな父が庭の真ん中に高野槙を植えてしまったので、どうにもならない。
前はぶどうまであった。
今、果物は梅とみかんだけ。
虫が大変。
そして朝の水遣りが大変。
私の寝不足はここからきてたのか・・・。

« 栄養の再利用? | トップページ | 喘息戦線異常なし! »

花と野菜(マーシャの庭)」カテゴリの記事

コメント

手をかけていらっしゃるんですね。
とてもきれい。
庭。うちの場合はもうめちゃくちゃです。
おばあちゃんが花をもらうたびにあちこち植えまくってるからです。
名前なんて分かりません。ばあちゃんは基本、植えっぱなし。
草抜きもしません。仕方ないので草抜きだけはやってます。

hidamariさん、こんにちわ。
手なんてかけてませんよ。
父が木と石で庭を作ってしまったので、空き地空き地に植えているのです。
あとプランターね。
草取りもきれいにしてしまうと、猫の通り道になってしまうので、空いている場所には、使わないプランターや鉢が逆さにゴロゴロ転がっています。
きれいなところだけ撮ったのです。bleah

今、私のほうはとてもブログが書ける状態ではないのですが、他の方のブログにはお邪魔させていただいています。
ステキな庭ですね。
男の人が撮る写真というのは、どこか堅苦しくて、
そのてん女の人は撮るとどこか柔らかさがあって、
私は個人的に女の人が撮った写真が好きです。
疲れた心に、いいものを見せていただきました。

レモングラスさん、こんにちわ。
アホなので、雨の中にカメラを起きっ放しにしたため、使えなくなってしまいました。
これは全部携帯の写メールです。
最近の携帯はすごいですね。

庭は何のテーマももたないので、雑草でもきれいならそのまま咲かせています。

これから朝顔の季節。
はぁ~。今から眠い・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1059274/34849620

この記事へのトラックバック一覧です: マーシャの庭4月から5月:

« 栄養の再利用? | トップページ | 喘息戦線異常なし! »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

元気になるHP

最近のトラックバック