フォト
無料ブログはココログ

« 病院のは・し・ご | トップページ | ぶたぶた in Hospital »

2009年2月20日 (金)

みかんと鳥

父が残したみかんの木。
本州最北端とかいっていたけれど。
今年は実は大きいけれど数が少なかった。
去年大豊作だったから、今年は木が疲れてしまったのかも知れない。
父のあとを引き継いで、ちゃんと肥料をやったり、暑い夏の日は水をやったりと世話をしている。
そのせいか味はすこぶる良い。
売っているみかんはただ甘いだけだけど、わが家のみかんは適当な酸味がある。
もちろん甘味もあり、味が濃いのが自慢。
農薬を使っていないので、皮は日に干してからお風呂に入れる。
これも冬の楽しみ。

父はみかんを全部収穫しなかった。
「鳥に少し残しておこう」
といって1つ、2つは必ずそのままにしておいた。
私もそれに習い、鳥のためにみかんを残しておく。
でも収穫が遅れると、鳥のほうが先に食べにきてしまう。
ちゃんと残しておくから、ね。

冬の晴れた日、そのみかんで喉を潤しにくる鳥を見るとき、いつも父を想いだす。

Photo

« 病院のは・し・ご | トップページ | ぶたぶた in Hospital »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

関東地方のみかんて 本当においしいね!
こちらの、殆どのスーパーの蜜柑は、四国や九州から仕入れます。その蜜柑の味は、酸味が少なく優しい甘みです。
優しい味も悪くはないですが、私は関東の蜜柑の方が 味がずっと濃くて大好き!
関東の方から蜜柑を貰うようになってからは、他のみかんは食べられません。
みんとさんの蜜柑はお父さんの残された後を一生懸命お世話してだから、格別にいい味でしょう。
鳥がうらやましいなあ

関東地方だと静岡の三ケ日が有名かな?
でも私はうちのミカンが一番だと思っています(自慢!)
ちなみに私の方が、父が育てていたころより、肥料をやったりとちゃんと世話をしています(もっと自慢!)
そろそろはっさくの季節。
私ははっさくが大好きです。でもはっさっくは時期が短くてすぐ終わってしまうので、スーパーで見かけたらすぐ買ってしまう癖があるのです。delicious

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1059274/28238270

この記事へのトラックバック一覧です: みかんと鳥:

« 病院のは・し・ご | トップページ | ぶたぶた in Hospital »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

元気になるHP

最近のトラックバック