フォト
無料ブログはココログ

トップページ | ガーデニング 初めの一歩 »

2008年6月28日 (土)

今年のきゅうり

野菜作り2年目。
去年はきゅうりが豊作だった。
でも、ただ一つ、失敗したことが。
それは、違う種類のきゅうりのプランターを並べて置いたこと。
そのため、新しい品種が出来てしまった。

     Oyayubihime      

「おやゆび姫」という名前が可愛くて、どんなきゅうりができるのだろうと思っていたら、誰の親指?というくらいぶっといきゅうりが出来上がった。

(写真右 左は普通のきゅうり)

全然名前と違うじゃん。
と思っていたら、どうやら近くに置いたため勝手に交配してしまったらしい。

なので今年は1種類。



4月29日
「夏美人」という涼やかな名前の普通のきゅうりを4本買ってきた。
早く植えて、早く収穫して、うまくいけばきゅうりの二期作ができるかも。

しかし、このきゅうり。
なぜかひ弱なコが2本いて、病気なのか葉が白くまだらになってしまった。
他のコたちに移らないようにと、可愛そうだけど2本とも抜いた。

5月1日
今年はきゅうり量産計画があったので、またすぐに追加の苗を買いに行った。
去年の失敗をしないように、同じ種類を。

しかししかし、このきゅうり。
というかこの種類は、なぜかまた病気になってしまった。
泣く泣く3本抜いた。
残りは1本。頑張れ!

といって見過ごしているわけにもいかず、こんどこそはと、違う種類のきゅうりを2本買った。
今度はなんと健康優良児。
伸びて伸びて、広がって広がって・・・。
花の下には小さなこどもきゅうりがたくさんついている。
頑張れ! 収穫はまじかだ!

Photo_2

とここまでは良かった。
そのあと、雨の日が続き、哀れきゅうりたちは「うどんこ病」になってしまった。

次から次へと葉が白くなっていく。
そのため光合成ができなくて枯れてしまう。
薬をかけても追いつかず、泣く泣く病気の葉を切り落とした。


それでもがんばるきゅうりたち。
ついに初収穫の日がきた。


6月22日

とげとげも凛々しいきゅうりが1本。 
さっそくサラダにして食べました。

Photo_2  Photo_3
 



後日談


日曜日(22日)にホームセンターに行き、きゅうりの苗がないか聞いたところ、
入ってくるのだけど、すぐに売り切れるとのこと。
今年は天候不順のため、病気にやられるきゅうりが多いそうです。

きゅうり量産計画は、秋に持ち越すことになりました。

さらに後日談
昨日(27日)、スーパーへ買い物に行った母が、きゅうりの苗を見つけて買ってきた。
さあ、どうしよう。
プランターはこの間買ってきたのがあるとして、土が足りるかな?
それより何より、場所がない。

母も去年のきゅうりの味が忘れられないらしい。

トップページ | ガーデニング 初めの一歩 »

花と野菜(マーシャの庭)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1059274/21815100

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のきゅうり:

トップページ | ガーデニング 初めの一歩 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

元気になるHP

最近のトラックバック